旅の途中で

<< <季節は移ろい> | main | <天使の梯子> >>
<奈良散策>
0


     <奈良散策>



    奈良町


    ならまち2


    洗濯を終えてほっとして、
    ふっと「そうだ、奈良いこう」と思い立ち、
    電車に飛び乗りました。


    阪神三宮から近鉄奈良まで1dayチケットが出ています。
    阪神に近鉄が乗り入れて、奈良まで1時間半と
    近くなり身軽に行けるようになりました。
    重い一眼も迷った挙句、単焦点レンズを付け持参。


    欲張らず奈良町だけでもと思って目ざしたのですが、
    今日はお休みの店が多く、それに紅葉まで
    ちょっとあるので、観光地はのんびりムード。


    それでも開いているお店を探してお食事したり、
    柿の葉寿司を買い求めたり、ぶらりお散歩!
    以前、伎芸天を求めた奈良一刀彫のお店で
    来年の干支の午の置物も買いました。


    樹齢


    春日大社


    お腹もいっぱいになったので、何十年ぶりに春日大社へ。
    広い参道をのんびり、ブラブラ・・・。
    樹齢何年でしょう、りっぱな樹木に見とれながら、
    朱塗りの社殿はいにしえの佇まいで待っていてくれました。


    春日大社2


    大社の駐車場から幸な事に市内循環のミニバスがあり、
    東大寺前で降り、今度は大好きな二月堂を目指しました。


    東大寺


    二月堂


    二月堂には久々、又やってきました。
    ここから見渡す奈良盆地の風景が好きです。
    東大寺の屋根も平和の象徴のようです。


    二月堂2


    二月堂3


    境内でご朱印を頂いたり、ワラビ餅を食したり、
    何より、奥まった所にあるこの御休み所が好きです。
    畳の小上がりや暖かいお茶が用意されていて、
    おにぎり持参の時は此処でゆっくり休憩します。


    二月堂4


    二月堂5


    以前行った時は、時間を忘れて暮れなずむ
    景色を撮っていて、真っ暗な境内に一人ぼっちに
    なってしまい怖い思いをしたので^^、
    少し後ろ髪を引かれる思いで二月堂を後にしました。



    鹿

    「もう、帰っちゃうの」


    写す


    参堂


    秋の日はつるべ落とし…。
    この参道に人が写らない静かな一時。
    そろそろみな引き上げていきます。


    東大寺南大門





    「うんうん、これが金剛力士さまね」



    束の間の、そして久々の古都散策…
    心がほっこり癒されました。


    (ざっくりのアップでお許し下さい)


    | 奈良 | 21:15 | comments(2) | - | - | - |
    のんびりと過ごされた奈良の一日 いいですねえ。
    二月堂うらやましいです。私もまた行きたいです。
    今は紅葉にはまだ早いでしょうけど、過ごしやすい時期なのでしょうね。

    ご無沙汰していて大変失礼しました。お元気そうで、安心しました。


    | ainosato | 2013/11/01 5:50 AM |

    >ainosatoさん

    コメントありがとうございます。
    私の方こそすっかりのご無沙汰でした。
    人生の岐路に立ち右往左往していました。

    ふと思い立って出かけた古都のゆったりとした
    風景に、心が癒されました。

    奈良は歩いて回れるので、自分の体調に合わせて
    ゆったり旅が出来ていいですよね。
    少し体力に自信が出てきました。

    又、写真を撮りにぜひいらしてくださいね。
    観光地は端境期もお勧めです。
    | cocoon | 2013/11/01 11:59 AM |










    【コミュニケーションエリア】
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + Mail
    + Revlver Maps
    + More
    + Twitter
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE
    + OTHERS
    このページの先頭へ