旅の途中で

<< <どこかで春が♪> | main | <「神戸市、LRT本格検討」> >>
<小説「ふるさと銀河線」>
0


     <小説「ふるさと銀河線」>


    故郷2




    この所、眼の手術をしてから活字を
    読むのが楽になりました。
    本屋さん巡りも日課になりました。

    先日、山積みされていた文庫本の題に引かれ、
    「ふるさと銀河線」という短編集を求めました。
    元々、コミックの原作者が(作画は他の方)
    初めて書いた小説との事でした。
    9編からなる短編は、どれも読み終わると、
    ほっとしたり、じんときたりで、
    あっという間に読み終わりました。






    そして、その帯についていた
    「コミック版あり」の文字に惹かれ、
    其方も書店で取り寄せて頂き読んで見ました。
    コミックを読むのは久しぶりでしたが、
    小説を読んでいたイメージと余り違わず
    ほっとしました。「なるほどね!!」…と。

    そして、そのモノクロの絵に、
    恐れ多くも、色鉛筆で彩色までしてしまうという
    邪道をやらかしています(^_-)-



    ふるさと1




    | 想い | 23:48 | comments(0) | - | - | - |









    【コミュニケーションエリア】
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + Mail
    + Revlver Maps
    + More
    + Twitter
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE
    + OTHERS
    このページの先頭へ