旅の途中で

<< 花脊に春を求めて…2 | main | <母の日> >>
<花脊に春を求めて…3>
0

    花脊に春を求めて…3


    もう何十年前になるでしょう?
    いろいろな小説やエッセイーで
    そのお寺が気になり、
    夫に頼んで車で行ってみました。



    常照皇寺1


    周山街道の奥の奥、そのお寺は
    ひっそりと佇んでいました。
    まだ駐車場もなく、4月の末故、
    桜の花の時期は終わっていましたが、
    何故か心安らいだのを覚えています。
    それが常照皇寺でした。



    常2


    光厳天皇手植えの桜のココノエ桜、
    後水尾天皇の一重と八重が
    一枝に咲くミクルマガエシの桜、
    岩倉具視が御所紫宸殿より移植された
    左近の桜…等々。



    常3

    常4

    常5

    常6

    常7


    今回も決してベストシーズンではなかったけれで
    ひっそり、それでいて荘厳な佇まいで
    咲いていてくれました。

    ここでは余り時間がなく、
    ゆっくり出来なかったのが残念でしたが、
    京都街中と違って人影もまばらで、
    絹糸のような春雨がそぼ降る中での観桜は、
    心に沁みました。




    常8


    参道の入り口に今を盛りの八重桜が、
    お迎えと見送りをしてくれました。

    ちょっと贅沢だった私の春♪でした。



    番外   孫とおはなみ…

    お花見

    4月7日に孫一家と訪れた動物園では、
    生まれて初めて観た桜に、孫も嬉しそうでした♪
    散り始めた桜の花びらがピンクの絨毯のようでした。



     
    | 四季折々 | 12:17 | comments(2) | - | - | - |
    cocoonさん、こんにちは^^
    常照皇寺、初めて耳にするお寺でした。
    周山街道の奥の奥なんですね、地図で見ると、ほんとに奥でした。(^^;
    私は今年の2月、初めて周山街道にある神護寺に行くことが出来ました。季節外れでしたので、人がいなく、心置きなくゆったりのんびりと時間を過ごしました。
    いつか桜や紅葉の季節にまた行けるといいな、と思います。
    季節外れと言っても、清水寺や伏見稲荷はすごい人でしたが。

    お孫さん、可愛いですね!
    赤ちゃんの笑顔、癒されますね。いいな〜^^
    | はる | 2015/05/03 5:13 PM |

    >はるさん

    コメント嬉しいです!
    相変わらずお仕事の合間に、北海道の自然やリスさん達を
    撮っていらっしゃることでしょう。
    ボツボツでいいから、是非アップしてね。

    はるさんも又、京都にいらしたのね。
    京都は果てしなく奥深く、四季折々の
    美しさに魅了されますが、
    このところ欲張らず、のんびり回っています。

    今日は、コメント嬉しかったです。
    はるさんのブログの再開、待っていますよ。
    | cocoon | 2015/05/03 10:43 PM |










    【コミュニケーションエリア】
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>

    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + Mail
    + Revlver Maps
    + More
    + Twitter
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE
    + OTHERS
    このページの先頭へ